cantata777.exblog.jp
ブログトップ

1935年・・教理の変更に思うこと

誤解を恐れずに言わせて貰うなら・・

「あなたのせいでこんなに苦しんだのだから謝ってよ!」と、

反省もしていない相手に迫り、もし上辺だけの謝罪を聞いたとしても空しいではないですか?
今さら組織の体質が変わる訳ないし、こういう明らかな矛盾をまかり通させてしまう程、モノを考えなくなった現役はそれもひとつの生き方として放っておくしかないと思います。

現在苦しんでいるとしても、苦しみから這い上がるのは自分なのです。もし、身近にそういう人がいたら暖かく寄り添って、やがてその人が乗り越える力が湧くまで静かに待ちましょう。

[PR]
by hanamizukidayo | 2007-04-14 14:07 | 宗教