cantata777.exblog.jp
ブログトップ

初夏

わずかに湿り気を帯びた風が吹き、日差しは夏のように強くなった。
今頃から梅雨にかけて我が家のベランダは1年で最も華やかになる。


だんだんと手入れが億劫になったために、冬の間あえて枯らしてしまったもの
も幾つかあったのだが、ゼラニュームの生命力は逞しい。


渇ききった土にも関わらず、新しい新芽が伸びて必死に花を咲かせている。


何だか根負けしたような気持ちになり連休明けからお水をかけていたのだが、
生き生きと今、見事な花をつけている。

もう、これ以上は増やさないぞと思いながらも、
今までの思い出がたくさんこもった
それらの花を眺めていると
もう少し、


私も頑張ってみたくなった。
[PR]
by hanamizukidayo | 2007-05-23 19:43 | 日常