cantata777.exblog.jp
ブログトップ

参議院選挙の争点

今日も政府自民党側の問題発言とやらで、連日マスコミ野党の
避難を受けまくっていますが、
麻生氏の発言は、差別用語だと受け取るほうがおかしいのではないの?
それでも農水副大臣の「花代」発言にはさすがに呆れました。
このタイミングに下らない冗談(本人曰く)を言ってる場合ですか!
もしやこの方、反阿倍派なんでしょうか。

肝心な政策主体の論戦はうやむやなまま、選挙を迎えてしまうのは
阿倍総理にとっても残念でならない事態ではないでしょうか。

この選挙で与野党の政策を見比べ、国の将来を託するに値する
政策主体の論戦が行われることを期待しましたが、そのような
展開にならなかったのが残念です。

「年金、政治とカネ 9条を守れ 」  国民の関心はそれだけではないと
またまた言いたいところです。


何がなんでも阿倍政権を打倒したい野党サヨクマスコミ連合の目的の一つには、
外国人参政権がからんでいるのではないかと思います。


鳩山由紀夫氏は、「在日韓国人に一日でも早く地方参政権を付与しなければならないというのが我が党の政策」などと語っていました(朝鮮日報より)

この外国人参政権には鳩山氏ばかりでなく、民主党の有力者の多くが賛成しています。前原誠司前代表も、小沢一郎現代表は自身のHPでやはり積極的に賛成の意を表明しています。
それだけでなく、与党の中にも賛成派がいるのです。




  マスコミの露骨な阿倍政権倒閣運動の目的は反日も同然ではないでしょうか。


         
  http://f157.aaa.livedoor.jp/nazonog/  
     
   
[PR]
by hanamizukidayo | 2007-07-23 16:44