cantata777.exblog.jp
ブログトップ

風邪気味・・かも

今朝、ケアマネやっている友達が、急にお休み取ったらしくて「福祉用具のお店に行きたいんだけど、付き合わない?」と電話して来たのですが、夫が家で書類を作っており、「ネコりん達がジャマしてくる。、何とかしてくれ~」と言うので、二匹を抱いてウロウロとしていたところでした。

「残念だけど、またね~」と言ったすぐ後に、パパッと着替えた夫が出かけたのでチャンスとばかりに私も出かけたのですが、昨日から少し寒気がして喉も痛いです。
多分、夫の風邪が移ったのではないかと思いますが、ねこりん達には移さないように、家の中でマスクをしています。

昨日も何となくだるい感じだったのですが、たまたま急にケアの仕事を頼まれたので、午後から出かけましたが、利用者さんのご主人の方が胸が苦しいと仰って、急いでご家族に連絡をし、救急車を呼ぶというアクシデントがありました。キーパーソンは実の娘さんで、在宅介護を一生懸命しておられる非常に仲の良いご家族であり、ご夫婦です。
とりあえず近所の救急医療センターに運ばれて、しばらく安静にした方が良いということだったのですが、利用者さんは難病で寝返りも打てない方なので、病院の用事が終わるまで長時間ご家族の帰りを待つことになりました。

夕方になって、「『水戸黄門』を観たいので、あなたも一緒にどうぞ。少し腰掛けて休んで頂戴」と仰ったので、私も遠慮なく「分かりました」と言って、ベッドのそばで観たのですが、昔の東野栄次郎(?)さんの黄門様で、なかなか貫禄があるなー、それに、道徳的なことにしても、善悪をはっきりと打ち出して近頃のような曖昧路線ではない、これも時代の流れだろうかと妙に感心してしまいました。
それなのに、それなのに、途中から眠くて眠くて「いけない!仕事中なのに。」意識ではそう思いながら、後半、私の頭はぐらぐら揺れていたような気がします。
「申し訳ありません」と謝る前に、利用者さんの方から「眠気覚ましにクッキーでも食べましょうか」と、テーブルにあったおやつを私にも渡して下さったので、あーやっぱり、バレてたんだな・・
「どうもすみませんでした」と頭を下げつつ、おやつまで頂いてしまいました。

今日の映画も、広い海や夕方の景色など絶景のところでは気持ちよ過ぎて
少しうとうとしました。
半分眠っても、十分付いていけるストーリーで良かった。

最近のシネコンは座席の座り心地が良いので、居眠りしに行ったような
映画が結構ありますw
[PR]
by hanamizukidayo | 2007-10-10 20:58 | 日常