cantata777.exblog.jp
ブログトップ

心を強くするメッセージより

■□■□■ 今日のひとこと ■□■□■
  (隔日メッセージ)  

 


◆◇◆◇◆◇◆  「心」で齢をとろう  ◆◇◆◇◆◇◆

人の年齢は三種類あります。カレンダー年
齢、生理年齢、そして心理年齢。カレンダー・生理
年齢は歳と共に老いていきます。しかし、心
の年齢は生き方によって、いつまでも若わか
 しく、歳と関係なくその働きをなします。
 
「たとい、わたしたちの外なる人は滅びても
内なる人は日ごとに新しくされていく」
 
体細胞は老化現象をおこしますが、神経細
胞はシナプスを活発にすることによって、い
 つまでも衰えをしらぬ新鮮細胞となります。
それには別の視線が必要だという事です。
 
「わたしたちは、見えるもにではなく見えな
いものに目を注ぐ。みえるものは一時的であ
り、見えないものは永遠に続くものである」
 
滅びるものばかり見続けていると、みてい
る人自身もその世界にとどまります。DNA
 は見えない世界から飛来した「見えないメッ
 セージ」です。
 
このメッセージをひもどくことによって、
 心の年齢がさらにゆたかに増し加わります。

――――――――――――――――――

免疫は、毎日闘っているし免疫力のレベルも、人によって、その時の
体内状況によって日々変動しています。人それぞれで、免疫の働き=
活性度が違っていますが、免疫は弱すぎても強すぎても好ましくはなく、
平均的レベルよりやや上の状態で保つことが望ましい免疫力といえるの
です。 現代人の生活スタイルからいって、通常は免疫力が低下してい
る場合が多いと考えられます。免疫力の弱い状態が続いていれば、細菌
やウィルスの増殖を許してしまい、風邪、インフルエンザ、肺炎、結核など
の感染症のリスクが高まります。さらに、変異細胞が生まれて徐々に強固
なガン細胞へ育っていく過程で駆除・排除することが出来ず、がん細胞
の増殖を進めてしまいます。また仮に病気になった場合の回復力も乏しい
ものとなるのです。
それには 「こころを強くする」 することです。この免疫細胞も脳指令に
よって「働らき」をなしています。精神(心・魂)が弱まると細胞活性化がで
きなくなります。「私たちのうちの古きモノは過ぎ去った、見よ全てが新らしく
なった」というコトバをいただくことです。

http://www4.ocn.ne.jp/~kokoro/
[PR]
by hanamizukidayo | 2008-01-11 08:59 | 宗教