cantata777.exblog.jp
ブログトップ

教会

「牧師に感化されるのは良い点もあるが、悪い点もある。
イエス様はみ言葉で導かれた。『牧師信仰』に感化されるのではなく、
導かれる側の主体性をイエス様は大切になさる」



前にも書きましたが、初めての礼拝で聴いた牧師先生の言葉です。
このような教会に行きたいと願っていましたので、心に焼き付きました。

高齢であり、脳性麻痺のために不自由なお身体です。
普通なら人の手を借り、社会的な役割から引退しても
おかしくないのに、養護施設や障害者自立支援のワークホーム
に毎週教えに出向き、遠距離の活動も続けておられるようです。

み言葉の、奥深さを思い知り、味わい尽くし、主の御心の学び
だけに満たされる集会なので、そいういう事を知ったのも、最近
休憩時間に誰かがちょっと話してた内容から耳にした次第です。


昨夜紹介した本も、主宰されるある障害者団体の情報誌に
数年かけて書いたエッセイ集だったと、読んでから気が
つきました。

私は慎重に、慎重に教会選びを考えていましたが、
クリスマスが来ても、いざとなるとどこに行けば良いのか
見当が付かず、とりあえずどこでもいい、後日決めようという
考えでした。。きっかけになれば良い、念頭にあったのは
それだけでした。

にもかかわらず、この1ヶ月、「神さまの働きかけって本当に凄い」
の一言です。

聖書をめくったり、音響の器械操作はご自分の
手の平が上を向いた指先でを使ってされていますが、
「スイッチを入れる瞬間、指に痛みを感じるようになった」
と、昨日おっしゃっていました。



今日が最後かも知れない、覚悟で聴きます。

どうか、先生がお元気でいて下さるように、
この方に学べるよう手を差し伸べて下さった
主に感謝します。請願と共に・・
[PR]
by hanamizukidayo | 2008-01-28 11:06 | 宗教