cantata777.exblog.jp
ブログトップ

メッセージより  【2時間40分】

2月12日  ・・・・・

今日もこの言葉でもって「いのち」と「光」と「力」とをあなたのものにしてください。








2月12日  ・・・・・

今日もこの言葉でもって「いのち」と「光」と「力」とをあなたのものにしてください。




考えてはならない思いや願いがあなたを襲います。してはならない言葉
や行動があなたをくるしめます。 そこであなたはこの苦境から脱出しよう
と修行・修養に励みます。しかし、これらはからだの苦行を伴なうもので
知恵のあるしわざらしく思えますが、実はほしいままな肉欲を防ぐのに、
なんの役にも立つものではないことをしっかりと認むべきです。

習慣は第二の天性です。生まれつきの遺伝子が第一の天性であり、
心による遺伝操作が第二の天性となります。 悪い天性を変えるには、
 第二の天性を徹底的にとり入れることです。つまり善い習慣を身につけ
ること。悪性を善性によってかえていくことです。


■□■□■ 今日のひとこと ■□■□■
  (隔日メッセージ)  


◆◇◆◇◆◇◆  「一割をいかすと九割が生きる」  ◆◇◆◇◆◇◆


人生でそれぞれに「差」がつくのは、自分
 の持ち時間をどう使うかにかかっています。

仕事時間・自分時間・睡眠時間と一日24時 
間はだれでも平等・共通です。この使い方の
 差違が喜びか・悲しみかをもたらします。

ヨイ時間の使い方をしたから「有益」ムダ
 な時間の過ごし方をしたなら「無益」これは
 当然なことです。「無益」は無計画・無関心
だからです。無関心は怠け者の特徴である無
 責任の裏返しです。

トキの有益な使い方、どうですそのあなた
の十分の一を無償提供してみませんか。
 
  世・人のためにあなたの2時間40分を使い
用いてみる
ことです。自分の欲望・快楽のた
 めに全時間を費やそうとするから「愚痴」に
 まみれた「時間」となるのです。

あなたのトキを必要とする人々がいます。
惜しみなくその「一割」をスパット用いてみ
ませんか。

不思議です! 残りの九割が思ってもいな
い「益」をもたらします。

――――――――――――――――――
  
自律神経をうまく機能させ、免疫力を高めるにはどうすればいいのか。
その鍵を握るのが「心のあり方」です。心配事を抱えて苦悩する心理状
態は、まさに交感神経の緊張状態です。

リンパ球が減り、分泌現象が抑制され、唾液や便、尿が出なくなり神経
伝達がブロックされます。こうなるとどんどん心配事にのめりこんでいき、
堂々巡りを断ち切れなくなってしまいます。それが深みにはまれば、身体
的な病気のみならず、うつ病などの精神的な病にもなりかねません。

このようなときは、自律神経と免疫力の関係を知っていれば、「今、危
ない領域に入っているな」と気づき、自分を取り戻すことも可能であり、
病気になるということも防げるのです。まさに、心のあり方で免疫力は回復
できるのです。 
さて、成人の脳は障害を受けると,残った神経細胞(ニューロン)の間で新しい
結合をつくり,上手に機能を代償することがあります。しかし,神経細胞その
もが再生することはない、というのがこれまでの定説でした。
しかし、最近の研究では成人脳においても,少なくとも記憶と学習に重要
な海馬においては,ニューロンが日常的に新生しているという驚くべき事実
を発見しました。

これは人格形成のうえでも新展開がみられる「論説」です。つまり「思い」
が「言葉」となる作業が「別形成」の働らきをなし得るということです。悪い
思いが善い思いに変えられうということです。
激した感情に捕らえられた魂が、柔らかな心情に変えられ、失われていた
「良心」が取り戻されます。「魂人間」が「心人間」に成り代わることです。


================
[PR]
by hanamizukidayo | 2008-02-12 14:23 | 宗教