cantata777.exblog.jp
ブログトップ

ご無沙汰してました^_^;

わたしがもう少し若かったなら・・・

日常の思いやいろいろな価値感に行き詰ってしまった事も、
もっとストレートに、疑問も含めて書くことができるのかも
知れません。が・・

書けないというのは自分の恥を晒したくないという
謙虚さがないからなのでしょう。

あれこれ考えたらますます書けなくなってしまいました。

と、言い訳は言い訳に過ぎないのでこれくらいにして^_^;


こんな状態にもかかわらず見ていて下さった皆さま


ありがとうございます。もしかして
ご心配かけてましたら・・すみません。


「人間五十にして迷わず」と言いますが、この年になっても迷ってばかりです。
いいかげん「物事を真面目に考え(過ぎ)れば迷いも生じるのは当たり前」と、
開き直りたくもなりますが、見識が狭いまま分かっていないことがたくさんある
という現実を見過ごすことはできないような気がしてきました。

知らないことの方が多いばかりか、JW以前の常識さえ忘れて
暮らしているのかもしれません。


先日、川﨑大師の近くに住んでいらっしゃる方のお招きで
弘法大師の降誕祭に行ってきました。川﨑は初めてでしたが、想像以上に
ローカル色豊かないい街でした。お寺やその周辺を隅々まで案内して頂き、
街に密着した仏閣の生きた歴史を勉強させて貰った気分でした。

でも、一番印象に残ったのは、地元川﨑が大好きだというご夫婦から
「お参り」するとか、お大師「様」といった言葉の使い方を学んだこと
だったような気がします。
神社仏閣は大事だと思っているとか、伝統的な宗教に敬意を持っていると
自分では思っていましたが、そういう表現は身に付いていなかったので、
「心にあるものが口に出る」・・思わずハッとしてしまった次第でした。


そういうことで、まだ未整理状態ですが、ボチボチと
書いていけたらと思っています。
とりあえず元気でおります^^
[PR]
by hanamizukidayo | 2008-06-10 23:52 | 日常