cantata777.exblog.jp
ブログトップ

ネチズン(netizen)

はな みずき at 2008-10-09 21:03 x以外と天然系さんへ

確認です。
インターネット市民=ネチズン(netizen)と関連ありますか?


以外と天然系なんですさん at 2008-10-09 23:28 x

インターネット市民=ネチズン(netizen)をあなたが、どう定義して使っているか?によります。
ネチズン の語意はその使われ方、国、コミュニティーによりことなるからです、
もともと、の意味は、hacker文化から派生しています。
その、hacker文化を見せようとしています。

ネットーワークで何が起きているか?

これから、何がおきようとしているか?

国家、企業、が、その変化とどう関係してゆくのだろうか?

などです。


はな みずき at 2008-10-10 00:12 x以外と天然系なんですさんへ

場所を移動しますね

>ネチズン の語意はその使われ方、国、コミュニティーによりことなるからです、


よりグローバルな情報の発達と共に、国家や主権など必要のなくなるという むしろ、
地球市民的発想に近いものを感じます。

人権団体、市民グループ(運動家)、身近なところでは障害者支援施設で弱者救済型の
熱心なパソコンの指導教室で、ネチズンが関係しているのでは?

詳しいことは分りませんが、例えば経済評論家の大前研一氏の書くものを読むと、むしろ国やコミニュティーを超える経済システム・それは当然政治や個人に属する思想とも連動してくると感じます。

情報の豊かさの恩恵を受けるのは良い面がたくさんありますが、自分にとってネットというものはツール、一つの手段です。今のところ


以外と天然系なんですさん at 2008-10-10 01:36

>情報の豊かさの恩恵を受けるのは悪いとは言いませんが、自分にとってネットというものはツール、一つの手段です。

これって、coolでカッコいいけど、いがいに曲者なんです。

もし、私が、このように言ったらなんと応えます?

情報の豊かさの恩恵を受けるのは悪いとは言いませんが、自分にとって新聞・TV・雑誌というものはツール、一つの手段です。(人生の全てをかける程のものではない)

Commented by 以外と天然系なんですさん at 2008-10-10 02:16 xひとつのツールですが、

唯一のツールなのです。

総べての、統制からわたし達を守る唯一のツールなのだと思うのですが?

このようなツールが、歴史上かつて、ありましたか?

このツールをMS、各政府、各企業が何らかの統制、介入、排除をしようとしているのが現状です。

そして、変革はまだ、始まったばかりです。

これから、出てくるだろう変革は各政府、役人の反発を招くでしょう。

エホバの証人がネットを排除しようとするように。

それを、知ってほしいのです。

ネットは人間が作ったシステム総べての変革を迫ってきています。




以外と天然系なんですさん at 2008-10-10 06:30 x

>よりグローバルな情報の発達と共に、国家や主権など必要のなくなるという むしろ、
地球市民的発想に近いものを感じます。

ハロウィン文書を読んでそのように感じましたか?

>人権団体、市民グループ(運動家)、身近なところでは障害者支援施設で弱者救済型の
熱心なパソコンの指導教室で、ネチズンが関係しているのでは?

伽藍とバザールの概念はボランティア論として、社会・福祉・人間行動学などのに応用されていますが、
それは、社会的流行のようなものだと思います。

優れた、概念、スタンス、は非常にシンプルなので、いろいろな分野に応用できるのでしょう。
伽藍とバザール 抜粋 14. ツールはすべて期待通りの役にたたなきゃダメだが、
すごいツールはまったく予想もしなかったような役にもたってしまう。

以外と天然系なんですさん at 2008-10-10 06:59 x政治関して思う事。

どこの国の政治でもそうですが、利益誘導型だと思いませんか?

それが、戦争などを引き起こしている遠因でもある?

ならば、政治家を選ぶ方法を変えてみたらどうでしょう。

わたしが選挙前にまず、すること。候補のホームページを一読。

がっかり、何もない。なぜ、あんなに、無能なんでしょうね!!

まともな、HP作れ!!

候補者さん、あなたは、無償で援護ボランティアしようとしている、有権者を自分から遠ざけてるぞ。

あなたが、本当にやりたい事をやるには、彼らを引き入れなければならないのに!!

かれらの意見の発表場所をまず作れ。次に、かれらに、事実を教える場を作れ。

それから、次に、何をすればよいかを協議する場をつくれ。

伽藍とバザールですよ。候補者さん。

なんて、思うのですが。

伽藍とバザール 抜粋12. 自分の問題のとらえかたがそもそも間違っていたと認識することで、

もっとも衝撃的で革新的な解決策が生まれることはよくある。





はな みずき

以外と天然系さんへ
お返事ありがとうございます。
はじめに、あなたが元エホバの証人だったことを、
再度確認できて、よかったです。
あの組織から抜け出してきたと聞くだけで、不思議な連帯感を感じます。さて、

>情報の豊かさの恩恵を受けるのは悪いとは言いませんが、自分にとって新聞・TV・雑誌というものはツール、一つの手段です。(人生の全てをかける程のものではない)

これはおっしゃるとおりであって、
多様な情報が主体ではないのですから、
情報に流されるなど、受身になってはならないことですよね



唯一のツール

総べての、統制からわたし達を守る唯一のツール

このようなツールが、歴史上かつて、ありましたか?

このツールをMS、各政府、各企業が何らかの統制、介入、排除をしようとしているのが現状です。

そして、変革はまだ、始まったばかりです。

これから、出てくるだろう変革は各政府、役人の反発を招くでしょう。

エホバの証人がネットを排除しようとするように。



ネットは人間が作ったシステム総べての変革を迫ってきています。



以外と天然系さん、
無知ゆえに(あえて先入観なしで考えたいのでハロウィン文書は見ていません)
失礼を承知で直感的な意見をいいます。


あなたがおっしゃってることは ゛ いつか来た道 "みたいな気がするのは
私の考えすぎかな?
 
これってどこかで聞いたフレーズだ、 みたいな。  
最善の、しかし唯一正しいゆえに体制は私たちを憎み(ねたみ)迫害を受けるでしょう教世界
のような・・ 考え過ぎですか?


政治について

あなたがおっしゃりたいことは分るような気がします。
私も、もっと明確なマニフェストを作って、有権者に
納得してもらう努力が足りないんじゃないかと苦言した
ことがあります。地道にコツコツという意味ですけど。
理念や政策がいくら良くても伝わらなければ意味がない。

>あなたが、本当にやりたい事をやるには、彼らを引き入れなければならないのに!!

>かれらの意見の発表場所をまず作れ。次に、かれらに、事実を教える場を作れ。

「彼ら」というのは、ネチズムさんですか。

政治を含め幅広い社会活動に関係するシステムなんですね。
[PR]
by hanamizukidayo | 2008-10-10 00:15 | 政治・社会