cantata777.exblog.jp
ブログトップ

つづき③

わたしは宗教によって、良い世界の実現を夢みたが、エホバ王国なんてもう要らない。
ありのままの現実を受け止め、苦難と喜びが交差するこの現世を、与えられた身丈に
応じて、精一杯生きていく。神がおられるなら、我々に期待しておられるのはそれだけだ。

画一的な人間改造のマインドコントロールで、
あれも足りない、これもまだまだ。いつまで経っても半人前扱いをし、
奴隷のように貢物と、権威に服従させる腐った組織に利用された エホバ神。


幸いにも、ほんとうの神さまは強欲非情なエホバ王国の唱える
多神教「ミディアンの火の神」などではない。


神を利用するのが最も最低の、よこしまな人間ではなかろうか。
彼らは、神の沈黙を良いことに、身内であるはずの信者を欺き搾取する。

宗教を利用する者は人の弱みに付け込む。
平和、人権、救済、といった正義の錦旗を掲げ、
すべての問題が必ず解決すると囁く。



拉致問題を利用して、日本基督教会に働きかけるおかしな団体がある
と思いきや、日本基督教会幹部にも共産党がくい込んでいるという。

宗教は世界平和を説くから、現実と宗教観念がリンクしたら
サヨク思想はまっとうに見えるんだろう、なんといっても
取り込んでしまったら、膨大な信者勢力が確保できるわけだし。



いわく、日本は侵略戦争をした、関東大震災で朝鮮人を虐殺をした。
過酷な労役につかせた、数々のレイプや慰安婦狩りをした。
誤った竹島領有権を主張し、教科書に載せている等々、
飽くことを知らない韓国人の言いがかり、執念・怨念体質。

彼らの一方的な被害妄想と、謝罪要求根性の醜さを
見抜けず、迎合してしまうおバカな人権主義の日本の一部の人々よ。

そんなに謝りたいのなら個人的にやればいいものを、徒党を
組んでの説教がましいキャンペーンはやめていただきたい。
もうこれ以上、偽りの歴史と自虐感を植え付け、子供たちまで巻き添えにしないで欲しい。

そんなに日本人であることが恥ずかしいのなら、出て行いってくれませんか。




 以下は、ある経済人が分析している韓国人の心理状態です。

まず結論から申しますと、「国民的劣等感」がこの国を覆っています。
この単なる劣等感を「恨」という言葉に代えて韓国人を分析している
文章をいままで数多く見てきました。

それでは「恨の精神」とはどのような精神ですか?
これは単なるひねくれた恨み心でしかありません。

彼らは常に「40年近くも国を奪われ、あらゆる悲しみを嘗めなければ
ならなかった韓国人の「恨」にこびりついている感情を理解してほしい」
といいますが、彼らの歴史は千年の間、中国の奴隷のような身分に
あった事を恨まないのですか?

中国の明も清も過酷なまでの富を朝鮮に要求した、その額は毎年国の
税収の15%~25%にまで及んだといわれています。

しかし日本は併合中に莫大な投資(日本の税収の約10%)を行って
朝鮮を近代化した。

呉善花さんは「李朝時代よりはずっといい生活状態がもたらされた、
日本人が韓国人の生活に土足で踏み入って乱暴狼藉を働くような
ことはありませんでした、韓国人はいさぎよく堂々と認めるべき
だと思います」と言っています。

韓国は日本が武力でもって強引に韓国を併合したと主張していますが、
このあたりの歴史的考察を書くと長くなりますので、当時の
朝鮮全権大使李成玉『李完用の心事と日韓和合から』抜粋してみます。

「現在の朝鮮民族の力量を持ってすれば、とても独立国家としての
対面をもつことはできない。亡国を救う道は併合しかない。
そして併合相手は日本しかない。なぜなら欧米人は朝鮮人を犬か豚の
ようにしか思っていない。しかし日本は違う、日本人は朝鮮人を導き、
世界人類の文明に参加させてくれる。それ以外に我が朝鮮民族が豚の
境涯から脱して、人間としての幸福が受けられる道はない」

この歴史に残された李完用の文章で全ての真実がわかります。
韓国の歴史上では韓国を救った偉大な李完用を売国奴の筆頭に
上げています。

しかし韓国は国民的劣等感によりこれらの真実を消し去りデタラメな
歴史を教科書に載せています。

その教科書の中身は「土地の6割を奪い、農作物の4割を奪い、全く
近代化をせず、強制徴用ばかりして、何百万人も殺した」という
異常なまでのデタラメを堂々と書いています。

このような韓国の意図的な歴史捏造教育について例を挙げれば
きりがありません。

韓国国民全員がこのような教科書で学べば、誰でも日本に対して恨みの
心を持ってしまいます。

韓国には世界に誇れる歴史があまり有りません、歴史の真実を
知れば知るほど劣等感にさいなまれます。

朝鮮というのは、中国の属国の中でも最も低く,琉球よりも低い地位
なのです。このような事実が明らかになればなるほど韓国は、
国家レベルで「属国だった過去」を消し去りたかった気持ちは
痛いほどわかります。

真実の歴史的事実は、国民の目には触れないように、国家・マスコミ・
学者一体となって隠し続けています。(呉善花)

戦後も日本のいわれなき莫大な賠償金と技術移転によって先進国の
仲間入りをしました。
1997年アジア通貨危機に韓国が苦境に陥ったとき、日本は巨額の
援助をしました、しかし韓国国民はIMFの援助だけで助かったと思って
います、そのIFMの資金も半分が日本のお金です。

    ・・・・・・
[PR]
by hanamizukidayo | 2008-10-30 21:52 | 政治・社会