cantata777.exblog.jp
ブログトップ

勘違い 度忘れ ただ乗り

今朝は10時からピンチヒッターの仕事を頼まれていたと思い込んでいた。
業務不履行を防ぐために必ず連絡することになっている留守電に、朝一番
伝えて、シャワーを浴びていたら、提・責から電話が来た。

「この間頼んだ00さんとこのケアは、来月の話だったのよ。
昨日ファックスも送ったんだけど。今日は行かなくてよろし042.gif


逆勘違いでなくてほっとしたが、最近こういう間違いをしょっちゅうしている。

昨日の忘れ物は財布だけだったが、先日は
駅まで行って、改札でいざスイカという段階で、
カードも財布も携帯も全部、一式家に忘れて出た事に
気が付いた。

遅刻するわけにいかない。が、どこにも連絡が出来ない。

始末書書かされ、全事業所のミーティングでも取り上げられる。
何よりも利用者さんに迷惑かけてしまう。

取りに戻る時間はない。ポケットに小銭一つ入っていない。
お手上げだ。


「すみませんが・・・・」と、駅員さんに声をかけた。
「00駅まで乗せてもらえないでしょうか?」

駅員さん 「はぁ・・・・事情は分りました。どうぞ~」


降りた駅でただ乗りした事情を話し、書類に名前と連絡先を
記入。「夕方6時に支払いに来ます」とお礼を言って、無事に
間に合った。

乗せて下さった最初の駅には、お礼がてらお茶菓子とお茶を
届けた。


そいうことがあったばかりだというのに、次の日は
母親に送るため買った毛糸の靴下やズボン諸々
真冬グッズを詰めた買い物袋をどこかに置き忘れた。

買ったお店で直送すべきだった。
一応お店や駅で聞いてみたが、
今回は見つからなかった。


父が死んだというのに、特別悲しくもなく
普段よりむしろハイになって、睡眠時間は
4,5時間で十分。
人と会うのも楽しく、暇さえあれば買い物バンバン。


今朝来た生協の配達のお兄さんに
「顔色良くないですよ。だいじょうぶですか~?」
と言われ

「そう(躁)かもしれない」と笑いあった。

今日は予約変更オッケーらしいので、予定を変えて美容院に行って来ます。
[PR]
by hanamizukidayo | 2008-12-23 11:17 | 日常