cantata777.exblog.jp
ブログトップ

  崖 の う え の わ さ お



本日も快晴058.gif


最近我が家の猫たちも少しオトナになったのか

玄関の生け花や
日当たりの良い窓側に置いたシクラメン
奮発して買った胡蝶蘭の鉢など

いたずらすることもなくなり

お利口になりました^^


もっとも、暮れに一度だけ、
飾ったばかりの花瓶をひっくりかえした
たまこ

玄関に続くドアを自力で開ける力持ち、たまちゃん


いつからそこにいたのか
朝起きたらドアの傍にお座りして

じーっと私の方を見ていました。


猫も分っているんですな
マズイ事をしちまったと


だから動かないでサインを送ってくれているんですよ。
  なんて賢いのかしら
  うちのねこったら~~053.gif053.gif053.gif



猫バカおばさんのたわごとはさておいて、



今朝は久しぶりに<ニュース社会ネタ>を少々書きたいと思います。


と言っても


すばらしいブログ筆者さんたちや月刊誌正論やWiLLなどで
洗脳が溶けるがごとく勉強をさせていただいている身、

背伸びや戯言はほどほどにし
身の丈にあった自分の道に


精進して参りたいと思うこの頃です。



それというのも先日、あるブログ主様から以下のような返信を頂いたことに拠ります。

いろいろ「寄り道」をして「道草」を食うのも人生だろうと感じています。そして、自らの心が努力しないでも「自ずから安定できる」境地が、本当の自分の居場所なのでしょうね。
(略)
筆者も「自分の心に素直で生きたい」と念じています。


   とってもありがたいお言葉でした072.gif



ところで
我が家の朝は、台所の換気扇の下で新聞を広げる夫の傍らで
私はコーヒーを入れます。

一服しながら、本日のニュースや見出しを読み上げるというか
つぶやきながら読む夫。


私は海外で起きた大地震に驚いたり、

前の晩にネットですでに知った情報ですと

記事の取り上げ方に興味がいったりもします。



今朝はウェッジウッドが経営破たん(倒産)したという記事に
ヨーロッパの経済状況の厳しさに思いがいきました。


カップの口当たりが好きで、デザインも好みなブランドはやっぱり
名門マイセンですが、

庶民でも何とか手の届くお値段のウェッジウッド
特に紅茶用カップは


金と黒の細い縁取りに小ちゃな花模様の白い
ソーサーが品があってお気に入りの一品です。
(最近は紅茶よりもマグカップ&インスタントコーヒーが多いですけども)



つい脱線ばかりしてしまいました。


ニュース篇いきます。

■一昨日の偽メール事件で政界を去った民主党永田議員の自殺


なんだか考えさせられました。

11月ごろだったと思いますが、ネットで自殺未遂したことをチラと
見たことがあったので、まだ若いのだから
自分を追い込まず、病気を治して再起して欲しいなぁと
漠然と気になっていました。

■また飯島愛ちゃんの自殺(?)  とにかく自死行為もまた同様
死なないで欲しかったと思います。




永田議員の件ですが「精神科医を訴えよう」という
ブログを今朝目にしました。


  何を言うとりますねん013.gif


いい加減な医者がいないとは言いませんが、
自殺を食い止められなかった精神科医自身が一番ショックなはずです。

手を尽くしても出てしまった結果に、打ちひしがれる職業の方を
他人が、事情も良く知らない一般人が、批判する権利が
あるんでしょうか。
身内ならまだしも022.gif


そういうのは追い詰められた人をフォローする仕事の大変さを
分っていない、無責任な放言だと思います。


私の経験で恐縮ですが、

JWのゴタゴタに精神が参って心因反応ということで治療を受けた時
担当医の先生にいろいろな薬を処方して貰いました。

副作用についても親切丁寧な説明を受け


ある日


「先生、どうしてそんなに効き目や副作用のことが手に取るようにわかるんですか?」

とたずねたところ


医師 「 どのくらい効くかな~と僕も試しているんですよ。
    せっかくの休日も効きすぎて、起きられなくなる事もしょっちゅう(笑)」


なんとありがたい話ではありませんか。

もしかしたら先生自身、安定剤が必要なくらい
仕事から来るストレスが重かったかもしれない

優しい人だったからそういう気がしました。

その先生が紹介してくれたD.バーンズ博士の認知療法の本を読んで
回復にも役立ったのですが、同時に精神科医の葛藤についても知りました。

他のンタル系や、最悪、死人を目撃したり最後まで付き合うケースもある
介護職員のためのスーパービジョンのための本や、研修会等でも
仕事を全うしようと努力を払い、善意を尽くそうと頑張っている仕事人に
よく出会います。


永田議員の件でも、単純に訴えろではなく
具体的におかしいという疑問があれば事実を調べた上で
公表し、その上で書いていただきたいものです。


■年末には17歳の男子高校生が精神疾患の母親の入浴介助
(声かけだけだったのかそれとも、文字通り介助のお世話もしていたのか不明)
をしていたが、「言うことを聞かない」のに腹を立てて、殴ってそのまま

外出して戻ったら
母親が亡くなっていたという

悲惨なニュースがありました。

思わず手を上げて自責の念や、やりきれない気持ち発散に外に飛び出したくなる
気持ちは分ります。死ぬなんて思いもしなかったのかもしれない。

17歳男の子が45歳の母親のお風呂の世話をしなければならない
家庭環境とはいったい・・・・・・・


でもこれだって本当のところ、事実関係は分らないので
いったん、ここで終わりにします。



■オバマ大統領就任式もいよいよ近づきました。

ちょうどアメリカ発大不況の発端になった
サププライズムローンの焦げ付きが発覚、
そして
ユダヤ系金融資本の思惑どおりの結果
マケイン氏は大敗でしたが、出た結果は
もう、いたし方ありません。

日本の国益のために、今後を見ていくばかりです。


就任式は200万人もの人々がワシントンに集まるそうですね。
ある意味、自分たちの意思で大統領を選べる国が羨ましくも
あります。



■崖の上のポニョならぬ崖の上のわさおという
 
 青森だか、岩手の干物やのおばちゃんに拾われた犬が

地元で人気になり、ネットでも流れているとか。

さっきテレビでやってましたが、ものすごーい不細工さがすごーくカワイイ003.gif

ポニョには宮崎映画の意味深な恐さを感じましたが

動物は目がきれいでいいですね。


カッコいいも不細工もあまりカワイサに関係ありません。




うちのたまちゃんも、最近、どでっと太めですが
捨て猫だったからか、いまだに指しゃぶりに来ます。

さすがに回数は激減しましたが
気がすむまでやってくれたらいいよ043.gif



つい長くなりました。
[PR]
by hanamizukidayo | 2009-01-06 12:16