cantata777.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日常( 98 )

玄米効果

昨夕、シンガーソングライターの白川さんとドトールで会った。

仕事を終えて帰宅途中の装いだったせいか、スリーセブンで集まる時とは違い

黒いシャツの上にグレーのジャケット姿はなかなかさっそうとして見える。

しかも、先週よりさらにほっそりとシャープな感じに引き締まっているではないかw

「はなこ姫(彼は私の事を最大限のお世辞でこんな呼び方をする)の玄米おにぎりの
おかげですよ。それと、玄米コーヒーの効果、体調はすこぶるいいです!」

確かに、顔色もいいようだし目に力を感じる。

スリーセブンと言うのは、5年ほど前から関わっているボランティア・グループの名称で
通院しながら社会生活を送っている障害を持つ人達を主にメンタルな分野でサポート
する小さな団体だ。もちろん専門家ではないので医療的な支援ではないが、仕事や
や生活面での悩みや近況を、食事をしながら一緒に話し合う。
体調や人間関係・・深刻な内容になる事もたまにはあるが、映画や音楽や
日常のたわいのないおしゃべりや冗談を交わしながらの和やかな交流だ。


メンバーの年齢は学生さんから40代までに及ぶが、人にもよるが20代の若い人の場合
ショック期というか、自分で自分の病気が受け入れられなかったり、納得できない
苦しさゆえかも知れないが、自己開示に極度の不安や抵抗を拭えなかったり結果、
なじめないまま遠のいていく人もいる。
また、結婚して必要を意識しなくなったという嬉しいケースもある。

白川さんは、病気への偏見を自ら解決した人、地域の社会資源を活用しながら
自立して暮らしている一人だ。

つい最近、ようやくカルフールへの正式採用(パート)が決まったと喜んでいた。担当の
ジョブコーチがとろ過ぎてなかなか話が進展しないんですよ、と苛立っていたが
ジョブさんには彼なりの考え、進め方もあったことだろう。
今が好調だからと言ってもいろんな場合を想定し、慎重に進めたのかもしれないが
白川さんにとって就業できたといのは、安心できる港が見つかったようなものだろう。

晴れ晴れとした顔で「生きていられるのはありがたいものですね。
神様に感謝したくなる気分ですよ。」と、何と謙虚なことか。

玄米おにぎりは朝食用にと、10日に1回の間隔で炊いて渡している。発芽させた玄米に
バサバサ感を和らげるためにもち米と黒米、小豆や金時マメ他の雑穀入りである。
律儀にも、3時か4時に目が覚める彼から「今頂きました。ご馳走様でした!」とメールが
くるので、早朝に起こされるのはかなわない私は、毎晩寝る前に必ず携帯の電源を切る事
にしているww



「白川さん、痩せて10歳は若く見えるわよ」と言ったら真面目な返事が返ってきた。

「そうです。ミュージシャンが贅肉付けたら、サマにならないですからね。」
  「でも、長渕剛もマッチョになってからよくなったんじゃない?」
「一緒にしないで下さい!( ̄_ ̄;)^ 」

先月、念願のCDを録音したという白川さんの夢が本当に実現しますように^^

ちなみに私は彼のライブにはまったく行かないし、イベントのステージも声が掛かればまめに
立つようだが、一度も顔を出した事はない。尾崎や長渕の歌はとても上手いのだが・・
肝心な本人の曲は・・少年のようにロマンチックで非現実的な世界。好みではないのだ^^;
 終わってから貸してくれるビデオ観るだけでいいっかなと思っている。
[PR]
by hanamizukidayo | 2007-05-19 18:22 | 日常

敗退か解放か・・揺れる思い

なんとも複雑な気持ちに揺れている・・

先日の日曜日、本当は私が一番やりたかった分野の、ある資格試験が実地された日だった。
今回の試験、私は考えた末にパスしてしまった。

励ましあいながら一緒に勉強をしてきた友人たちは「今まで受けた試験の中では、割合楽な問題だったよ」と結果を教えてくれた。
「気持ちが変ったら次回受けたら?資料を回すから」と言ってくれるので、また心が動いてしまいそうになる。参考書はン万円投資して持ってるしw 何よりも内容がいい。感動してしまう。
優柔不断な自分が我ながら情けない。

ここ数年の間に我が家にはいろいろな変化が起きて、会社員だった夫が突然会社を起こし(そうせざるを得ない状況になり)、私は名目上みたいなものだが、その役員になった。

結果、周囲からは「あなたにぴったりの天職ね」とおだてられながらまんざらでもなく打ち込んでいた仕事からじょじょに離れなければならない状況になった。それでも、諦めたくなくて籍だけは残し、現在も夫の会社がお休みの土曜日だけ仕事を引き受けている。

親しい友人たちのほとんどは、勉強や研修を重ねてそれぞれが資格に見合った職種に就いた。今では職場もバラバラになってしまったが、連携して働く機会もあるし、情報交換を兼ねて会うことも多い。
私は、フェース対フェースの現場が好きだから、いわゆる頂点などはハナから念頭にはなかったのだが、運営とまではいかないにしても将来関わってみたかった分野への夢はあった。
こつこつとやっていたなら、いつかは実現するだろうと楽しみにしてきた・・

でも、今回、中途半端な気持ちで受験に取り組むことはやはり出来なかった。

残念な気持ち、後悔したくなる気持ちと、これでよかったんだと言う気持ちが絡み合っている。

これまで長年、夫に我慢させたりしながらある意味では宗教の事で協力してもらったのだから
今度は私がしっかり協力する時なのかな。
長男も自宅で起業して早半年、先の見通しが立ってきたというので法人化する事になり今日、夫がお世話になっている税理士さんの事務所に相談打ち合わせに行ったようだ。夜、今日の事を夫に報告したり、恐らく資金面の相談もしていたと思うが私はあえて加わらなかった。我が子と言えど一社会人だから、母親としてできるサポートはするが、夫が引き受ける分野には余計な口出しも干渉もする気はない。と言えばかっこいいようだけど本音は、聞いても聞かれても何も分からないのだw


今は家族の必要を優先しよう。
時間も体力も有限なのだから、優先順位を考えての事だし、それが家族の希望だからと
何度も自分に言い聞かせている。
だけど、本当にやりたかったな。一生続けていたかったな。「こんな私なんて」と、思い込んでいたJW時代の私に、生きがいを与えてくれた仕事に出会えて幸せだったと思う。
世の中にはすばらしい人たちがいることを確信できたし、失敗さえも笑って許してくれる寛容な人、厳しいけれど愛がある人、それぞれの過去や人生観を語り合ったしいろんな価値感に出会った。相手も・・互いが出会ったことを喜びあう関係だったと信じている。

まだすべて終わったわけではないし、この経験が何かに役立つだろうという予感は確かなんだけど。
[PR]
by hanamizukidayo | 2007-05-15 22:57 | 日常

GWですね

明日から4日留守するので、溜めてしまった事務処理を片付けたり、
観葉植物にお水をあげたり、夫と食事兼買い物にでかけたりして
午後が過ぎました。

ここを開いたのは数日振りです。
本来が無精者で、日記なんて続いたためしがない私だから
まあ、こんなものでしょうね。
書きたいことはいっぱいあったんですが、団塊の世代を書き終えて
アップしたら  なんと消えていました!
私としては少し気合をいれて書いたつもりだったので、ぼ~ぜん・唖然。
なんだかね~ 気力が失せたって感じでしたね。
ま、それはもうどーでもいいとして、相変わらず普通にこちょこちょとした日常です。

それでGW, 明日から出かけるんですが今回は夫と二人です。
いつもなら一緒に付いてきたがる二人の息子達、今年は関西方面
に行くとかで、ふたりだからと奮発して 踊り子号のグリーン車を
予約しました(^^y  踊り子号も初めてなら、グリーン車も初めてかもw
乗った記憶がないからきっと初めてかも知れない(記憶障害の気ありです)
単純な温泉三昧コースですが、温泉に入って食べて、あちこち散策して
買い込んだまま手を付けていない本も4冊バックに詰め込み・・
そうそう、水着も新調しました(^^*)
サピオは電車の中で読むために今日買ってきたし、
大体準備はオッケーです。


この旅行を楽しみにしながら、3ヶ月以上ろくな休みも取れず頑張った夫さん
ご苦労様でした~
[PR]
by hanamizukidayo | 2007-04-29 19:08 | 日常

今朝も寝坊した

目が覚めたら8時半。

珍しく夫は着替えもせず、ソファでくつろぎテレビを見ている。
入れてくれたコーヒーはすっかり冷め切っていたが、起きぬけに
ガブリと一口飲み画面を観る。

この時間だから朝のワイドショー番組だが、普段見ない局がかかっていた。
テリー伊藤氏がバージニアの銃乱射事件の犯人像についてコメントしていた。

「犯人は、日常孤立していたようで・・・・・・・心の闇が・・・
・・・であるから、犯行の動機は・・・だろうと思うね」

人種も国籍も違う遠いアメリカの一都市で起きた事件の犯人像・心理状態を
どうして こうだ!と言い切れるのか?
報道は記者を初め取材側の思い込みが反映したものかもしれないし、一言で
語れるような事ではないように思うのだが・・報道は偏りもなく公正なものだとは限らない。
自分では分からなかったり、理解に苦しんだりと日常よくある話だが、すべて
マスコミから流される情報をそのまま鵜呑みにし、同調してしまうのでは情けない。

分かると思う方がおかしいのではないだろうか。

それにしても、
アメリカで起きた事件だから朝から賑々しく報道されているが、もっと身近な
または普段我々には知らされもしないが、子供の3分の1が餓死するアフリカや
中国政府に弾圧されているチベット民族の現状とか、地震の後報とか、幾らでも
取り上げていただきたい話題は常にある。それなのに、
グルメと温泉旅行は毎日のように垂れ流しで、相変わらずクダラナイと憤慨する。

ところで、今朝は昨日までと違う容疑者の顔写真が出ていたが、フツウの学生らしい
顔から一転、凶悪そうなイメージに変っていた。
こういう顔をした人間だから、こんな事件も平然とやってしまうんだよと言う図式に
乗せるつもりか、正義の味方ぶるマスコミ (`―´)
と思ったのは早とちりで、容疑者は最初の犯行で2人を殺害した後、犯行に至る
心境やその時点の映像をテレビ局に送りつけており、殺気だった顔写真がその
ままメディアに流されたという次第のようである。しかし、しかし・・

報道に望むのは  キャスターの個人的な感想やコメンテーターの無責任な話は
なるべく抑え、客観的事実を正確に発信し、受け手にもっと考えさせるスタンスで
臨んで欲しいと思うのだが。
[PR]
by hanamizukidayo | 2007-04-19 14:10 | 日常

衝撃的なニュース

17日のニュース
①バージニア州の大学構内銃発砲事件で32人が殺された。
韓国の男子学生による事件だと言う。

今朝10チャンネルの筑紫キャスターの番組を見ていたら、
「自分とは違う裕福で恵まれた学生たちが憎かった」と言って
いたと言う。
自殺してしまったので、本当の本心は闇に消えてしまったかも
しれないが・・孤立して目立たない生徒だったという。

被害を免れた一人の女子学生は、深いショックと共に次のように語った。

「私達が彼に、日頃からもっと関心を払っていたら、らこんな事件は
起きなかったかもしれない」


二ユースを見ながら、曽野綾子さんがアラブの紛争について書いて
おられた事を思い出し、他人を道連れに自滅する人間の心理に重なって
しまう。

「アルカイダやタリバンを骨抜きにするには、経済援助をバンバンして彼らを
裕福にすれば、もはやテロなどしようとは思わなくなるだろう。
戦いととセックス以外何の娯楽もない貧困の中で、裕福な国に
対する妬みと憎しみがテロ行為を引き起こすのだ。
豊かになり、生活が安住した人間の誰が好んで戦いに参加しよう
などと考えるだろう。」

このような内容だったと思うが、武器を与えられおもちゃのように使える
環境もよく似ているのではないだろうか。
わずか6ドルで手に入ると言うアメリカ社会。


17日の気になったニュースはまだある。
②全家連の自己破産
 夕刊で知ってびっくりしたのだが、詳しいいきさつが分からないので
ネットで調べたが、全家連のサイトではまだ詳細は明らかにしていない。

夕刻、ニュースで知りショックを受けたと知人から携帯にメールがあった。
全国各地の授産施設がなくなってしまうという訳ではなさそうだから、そんなに
心配しなくても良いと思うと、とりあえず返したが、突然の事だし、当事者には
面食らいそうなニュースである。




③長崎市長銃殺事件
 心肺停止状態で救急車に運ばれたと言うので、案じてはいたが
今朝のニュースで今日の2時ごろ亡くなったとの報道。
暴力団幹部の犯行らしいが、撃たれた後普段はもの静かな伊藤市長の
奥さんが、「この人です!」と叫びながら、逃げて行った犯人の後を数人
の男性と追いかけて行き、犯人の足を押さえている場面を見て胸が詰まる
思いがした。

現役時代に襲撃を受けた本島元市長のコメントする姿も流されていた。
言論を暴力で封じるのは民主主義の日本であってはならない事だが、
犯人の動機が気にかかる。
恐らく、もっと深い根と言うか・・真実の動機は他にあるのだろうと思った。
[PR]
by hanamizukidayo | 2007-04-18 16:01 | 日常

すみませんの意味とは

グチったっていいのよね、別に。

自分のブログなんだから。

すみませんと書いたけど、考えてみたら

誰に読んでもらっているわけじゃなし・・あはは
「自分の日記だから、誰にも教えたくない」と言ったら、こどもに

それじゃ、意味ねーじゃん」と言われた。

でも、知り合いに教えるなんて出来ないなぁ

恥ずかしいもの   ムリ、ムリ。

ゆうべ聞いてみた。

「ねぇ、お母さんのブログ見てる?」

「えっ? ああ・・そんな事いってたねー。忘れてた」

おいおい、

これでも少しは 意識して書いたんだよ!

しばらく ただの日記が続くかもしれない予感。

[PR]
by hanamizukidayo | 2007-04-17 12:38 | 日常

1日の始まりは

毎朝目が覚めると枕元にコーヒーが置かれています。

生ぬるいのはましなほうで、すっかり冷めている朝もしばしば。

朝が苦手です。

低血圧のせいばかりでなく、去年から筋肉の痛みが全身に
起きて、特に朝 思うように動けない時期が約1年続いています。

それでもありがたい事に近頃はマシになったようで、気合を入れて
起き上がれば後は、1日横にもならずに過ごせるようになりました。


コーヒーを入れてくれるのは夫です。

自分はブラックなのに、ミルクまでしっかり入れてくれてます(^^;)
そして、机に向かって仕事を始めているのです。

優しいじゃない?と、思うでしょうね~フツーは。

でも、

それからが実は大変。

まだ眠気も、クスリの作用も覚め切っていないと言うのに、
次々に夫が作成した見積書や伝票やあれこれの書類を
パソコンに入力して、出かけるまでに急いでプリントアウト
するわけです。
容赦などありません。ミスると何度もやり直し(当たり前w)

何で朝なの?!と私は毎朝爆発寸前まで行く事もしばしば。

夫にしてみれば、「夕方や夜帰宅してからはその日の疲れで
次の日の準備をやる気力や体力がない、朝の方が集中できる
からだ」
それは分かっているつもりなんですが・・・
時間がない時って、あっせって失敗が多いから夫の機嫌はだんだん
怪しくなっていくし、私にしてみればもっと余裕を頂きたい

パソコンは自己流なので。


夫があたふたと出かけた後、気分直しのコーヒーを自分だけのために
入れ直し、やっとのびのびとした開放感を
体の芯から味わいます。


ちょっとグチめいた話になってすみません。
[PR]
by hanamizukidayo | 2007-04-17 12:14 | 日常

日曜日の朝

母の手作りよもぎ餅を焼き、コーヒー(合わないけど毎朝の習慣でつい^^;)で朝食。
ざっと新聞に目を通し、早起きの友人jからの携帯メールを見る。

近頃の読売は以前にも増して朝日と対照的内容になってきた。
いいぞ、この調子!ごく当たり前の考えかただと思う。

今日は新聞をまとめ読みして、読書して、ランチを食べに行き・・
あ~その前に家事を片さねば!

久しぶりに何も予定のないただの日    るん♪
[PR]
by hanamizukidayo | 2007-04-15 10:58 | 日常