cantata777.exblog.jp
ブログトップ

もうすぐだね♪

d0115758_23222927.jpg
[PR]
# by hanamizukidayo | 2007-04-12 23:25 | 写真

理屈とか

何を信じるか、誰を信頼するか、職業も政治も宗教も人間関係も国交も日常レベルの衣食住も本もテレビ番組も、諸々すべては健全な判断力や好みで私たちは常に選択し、もし失敗したら振り返ってやり直せばいいのです。取り返しの付かない失敗というものはそれほどめったにはないでしょうから。

個人の自由だとか権利だとか、そういう言葉は近頃嫌いですが、
人それぞれの価値観は尊重されなければなりません。
たとえ端からは見ていられないような行動に思えるとしても、
最終的に決めるのは本人です。
例えば成人しているような子どもに対して、犯罪行為ではない限り
自分の意見を押し付けたり圧力をかけてはならないと思います。
責任をとるのは本人、そういう事を学ぶチャンスを安易にとりあげてはいけない。
人は失敗から学ぶ機会も許されているのです。

多くの人にそれは間違っている!とか、あなたの考えは狭いとか
言われたり、反対される時、
自分を静かに探り、冷静に決めた事や信念が揺れたり自信を失ったりしないように
努めるのも大切です。

善意の押し付けは悪意よりも始末に負えない時があります。
本人は全く善意だと信じていても、恐ろしいエゴイズムだったり
する場合もある・・JWで学んだ教訓のひとつです。

この世には、全くの善人や全くの悪人などいません。
純粋さも不純さも人間の一部、だからキリストのあがないが必要なのです。
私たちは、不純ささえも陰影となる複雑さを持ち合わせているからこそ、聖書を
ありのままに読み、シンプルに解釈する方がさわやかになれるし
癒されるんじゃないかなぁと思うのです。

聖書へのこだわり① でした。

More
[PR]
# by hanamizukidayo | 2007-04-12 22:14 | 宗教

わくわくどきどき



自分のブログ、始めるなんて考えられなかったんだけど
いざ、開始してみますかね。


          (^▽^;
[PR]
# by hanamizukidayo | 2007-04-12 21:19

test


d0115758_2124923.jpg

    はじめまして。

    わたしの愛したぴーちゃんです。
[PR]
# by hanamizukidayo | 2007-04-12 20:50 | 写真